マンデーセレクション イメージ画像

担当 植竹が選ぶ!マンデーセレクションVOL.36

タカミネ 【SAM-NJ】

ボディ正面 サウンドホール内

今回、ご紹介させていただきますのは、日本が誇る老舗タカミネの「SAM-NJ」です!

このアコースティック・ギターは単なる派手な高級品ではございません。極上の材を惜しげもなく使用した究極のアコースティック・ギターなのです!まずは、その仕様をご紹介致しましょう。

指板、斜めから

指板には高密度の黒檀を採用し、レスポンスの早さに一役買っております。

ボディ、左から ブリッジ

また、ボディ・トップには柾目でキメの細かいイングルマン・スプルースを採用し、基本的な「鳴り」そのものの格の違いを体感出来ます。

背面上部 背面

また、ボディのサイド&バックにはココボロを採用。ココボロとは非常に重硬で油脂分が多く、耐久性に優れたローズウッドの事です。別名ニュー・ハカランダと呼ばれたりもしています。 そうです、ハカランダの名を受け継いでいる材なのです・・音が良いのはもはや当然と言えるのです。

ヘッド、ロゴアピール ポジションマーク バインディング、やや左から

次に繊細で美しい装飾関係を見てみましょう。まず、ヘッドに輝くアバロンによるメーカー・ロゴ。 また、某食品メーカーのような雪の結晶を模したポジションマーク、またまた、サウンド・ホール・ロゼッタ&ボディ・トップに施されたアバロンの装飾。

ボディ、右から接写 バインディング、右から ヘッド

更にそのアバロンの外周、及びヘッド・トップにウッド・バインディングを施すという芸の細かさ!にくい演出!

これぞ究極の日本製アコースティック・ギター!当然ながら限定商品だった為、中古で出てくる事は非常に稀です。 是非、この素晴らしいアコースティック・ギターを体感しにご来店下さい。お待ちしております!

ヘッド裏 ボディ、左から接写

メールでのお問い合わせはこちら

ページ上部へのリンク画像