C.F.Martin 00-45 1911年製

後2年で100歳を迎えるギターです。歴史その物です。

数年前はボロボロでしたが、Martin社に送り、フレット交換、ネック調整、リフィニッシュを施してもらいました。

年月を経て、ナザレスから出荷されました。

せっかくだったので、その際にコフィンケースも注文して付ける事にしました。CITES手続きを経て入荷後、日本トップレベルのルシアー、村山工房まで更にフルチューンアップを依頼しました。下世話な話ですが、物凄くお金をかけました。何故なら、もともと良い音をしていたので、それだけやる価値が見えたからです。トーンクエストの過程で、完璧に弾ける状態まで持っていったのです。

そしてその結果、想像をはるかに超える、とんでもない楽器になりました。97歳にして、現役。弾き心地、タッチも最高で、間違え様の無い本物のトーンは、上品に空気を揺らし、優雅に耳に届きます。ちょっと比べられない素敵な音色です。

この歴史その物が、この先更に歴史を作って行きます。

普通では無いレベルのトーンをお探しの方へお薦めさせて頂きます。

担当 秋野(あきの)までお問い合わせください。

>> メールでのお問い合わせはこちらから

¥4,580,000(税込)

コフィンケース(New),保証書付き

>> 上へ戻る