Tsubame Ukuleles 在庫一覧

>> Tsubame Ukuleles Webサイトはこちら

>> インタビュー企画はこちら

2009 8/13 新作入荷ウクレレ情報

2009 Hokulani Golden Pine

販売価格 ¥630,000(税込)

2009 7/16 新作入荷ウクレレ情報

The Groover Concert Koaの写真
The Groover Concertの写真

(上段) The Groover Concert Koa 販売価格 ¥525,000(税込)、

(下段) The Groover Concert 販売価格 ¥525,000(税込)

TSUBAME Ukulele 寺澤氏談

2本とも基本設計は全く同じで

弦長は385mm+オクターブピッチ

ハワイのウクレレに比べるとコンサートサイズとしては1cmほど長いスケールです。

ナット幅は37ミリですので極普通です。

TSUBAMEではまともに向き合って12フレットジョイントを作ったのはこれが初めてでございます。甘い音色を狙っての事です。

この辺はとても良い形で完成したと思います。

ボディの型は12フレットジョイントと言う事で馬面(うまづら)にならない様、普通のコンサートサイズより少しだけ大きめの形になっております。

ヘッドやブリッジデザインなどが2本とも異なるのは当初、名前をモダーンとクラシコとし、モダンなデザインとクラッシックなデザインで完成させるつもりでした。

途中で気が変わって2本とも同じ名のグルーヴァーに統一しました。

ホンジュラスマホガニータイプはクラッシックな面取りを施したヘッド。

蝶の様な形の古楽器に有るようなブリッジデザイン

ハワイアンコアタイプはヘッドの仕上げは現代椅子的な仕上げ。

それに従って細部も現代木工的に仕上げました。

ボディ内部はスプルースを3種(イングルマン、アディロンダック、シトゥカ)、その他セドロ、マホガニー、サペリ、シープレスの7種を適材適所で使い分けて音質と強度のバランスをとっております。

サドル材に貝を用いるのはとても珍しいですよね。

勿論、見た目の美しさはありますが、使った理由はそこではなく音質でえらびました。

当然これは、他メーカーのウクレレにも貝を使えば良いという事ではなく、TSUBAMEの作りと合致したので使用したと言う事でございます。

使用弦はGHS青パックとLow-Gにはオーガスティン赤のギター4th用です。

弦以外全てのパーツ(ペグ、木部、フレット、ストラップピン)で手が加えられています。

今回から値段が上がったのは、決して雑誌に載ったからではなく、認められる事により、TSUBAMEがより一層手間を掛けても、それを受け入れてくださる土壌がウクレレファンの中に出来たという「製作の自由」を得たからです。

特に内部構造への作りこみは上述の多種の木材を内部に振り分ける事、内部パーツ全ての贅肉の削り落とし作業へと昇華しました。

これにより振動はボディ内部で減少することが更に減り「音質の向上」に繋がったはずです。

そして、フレット端の仕上げも適材適所で仕上げ方を変える事も作業時間的に可能になりました。1弦側と4弦側ではフレット端の仕上げ角度が違います。

4弦側では指が当たる事も無いのであまり鋭角には削っておりません。よって弦落ちもしません。

1弦側では指が当たるので1ミリ下げて丸く端を仕上げフレットを打ってあります。

10フレット辺り以降はストラミングを考え両端を丸く仕上げ1ミリ程余裕を持たせ打ってあります。


2009 6/29 制作中のウクレレ写真3枚追加

ヘッドの写真 ネックの写真 サウンドホールの写真

2009 5/29 制作中のウクレレ写真3枚追加

エンドブロックをクランピング中の写真 加工中のトップ板ブレーシングの写真 もっと細かい削り込みの為の彫刻刀の写真

新作 Ever Green (完売しました)

Ever Greenの写真

2009 3/7 燕ウクレレさんご来店!

今回のウクレレはその名もゴールデンパイン!(完売しました)

トレードマークの削りだしアーチ(極めつけの出来です!)トップは選定のコア材を使用。

サイドバックはメイプルです。いやみのない、凄く落着いた木目ですが、何よりの特徴はサイド板が薄い!

その理由はボディバックも削りだしているので、アーチの頂点から測ると意外に厚みがあるのです。

ユニークなウッドコンビネーションで、今回もさすがです。 音が良い!

ソプラノと、コンサートの中間位のサイズですが、コアボディと違ってコシがあります。

芯のある音が遠くまで飛んで行く感じです。

今回も要所で工夫が凝らされており、説明しきれません...。

良ーく見ないと気づかない技術がてんこ盛りです。

お時間のある方は是非、燕ウクレレを体感しに当店までお越し下さい。

今回の燕ウクレレは、技術の粋を極めた特別な1本です。(毎回前作を凌ぐ素晴らしさですが。)

お値段は¥525,000(税込)です。

担当:大倉(おおくら)


2009 2/26 新作ウクレレ写真3枚追加


HOKULANI

Soprano Pine(完売しました)

Top : Hawaiian Koa

Back&Side : Hawaiian Koa

Neck : Cedro

Fingerboard : Ebony

Size : Soprano Pineapple

本皮ストラップ、スペックシート付

ケース別売

¥228,000 (税込)

HOKULANI

Soprano Koa(完売しました)

Top : Hawaiian Koa

Back&Side : Hawaiian Koa

Neck : Cedro

Fingerboard : Ebony

Size : Soprano

本皮ストラップ、スペックシート付

ケース別売

¥228,000 (税込)

TSUBAME

CTM Concert(完売しました)

Top : Hawaiian Koa

Back&Side : Hawaiian Koa

Neck : Cedro

Fingerboard : Ebony

Size : Concert

本皮ストラップ、スペックシート付

ケース別売

¥298,000 (税込)

>> 上へ戻る